絶対に辞めない経理係 メリービズに経理業務を丸投げする

経理事務、どうしていますか?

うちは零細個人事業なので、会計ソフトの導入から日々の入力、確定申告まで全部自分でやっています。

でも事業が順調だった時期には、経理の仕事に割く時間を負担に感じたものです。

人を雇う余裕があれば経理担当者を採用できますが、今はどこも人手不足ですね。

 

結局、代表者が自分でやるケースも多いです。

スポンサーリンク

とにかく経理の仕事を丸投げしたい

「弥生会計など会計ソフトを導入し、業態にあった形にカスタマイズしてコツコツと入力」すれば、確定申告で慌てることはありません。

…と思えるのは、うちの仕事がコンパクト(暇 :mrgreen: )だからです。

従業員やアルバイトを抱え、毎日忙しい経営者さんにはそんな余裕はないでしょう。

睡眠時間を削って帳簿の入力をするか、放置してどんどん伝票が増えていくか。

経理をやってくれる人を雇うにも、本当に信頼できて実力のある人じゃないと安心して任せられません。

信用していた従業員に持ち逃げされたという話も珍しくないです。

 

でも、ほんとうに忙しくて無理なものは無理!

この面倒な伝票の山、レシートの束を誰かに丸投げしたい!

そんな方にとって救世主(?)なサービスを紹介します。

経理代行のメリービズ

メリービズ (merrybiz)では、経理のお仕事なら何でも引き受けてもらえます。

経理担当部署が丸ごとやってくる感じです。

税理士事務所でも記帳の代行をしてもらえる所がありますが、メリービズではさらに広範囲の業務をお願いできます。

 

税理士・会計事務所とのやり取りもメリービズにお任せです。

 

メリービズならレシート丸投げでの仕訳・記帳はもちろん、

  • 経費の精算
  • 領収書の発行
  • 売掛金買掛金の管理

こんな業務から、会計ソフトの導入経理業務の改善補助金の申請などもお願いできます。

信頼できて有能な経理担当部署が手に入るのです。

メリービズのサイトを見ると導入企業として有名企業が名を連ねています。

うちみたいな小規模は場違い?と思いそうですが、数名程度の若い企業から幅広く対応しているので大丈夫です。

採用業務は面倒でストレス

「メリービズ」と「自社で経理担当を雇う」ことを比べるとどうでしょう。

メリービズの費用は会社の規模や依頼内容により違ってきますが、経理担当を雇うより安いと評判です。

 

  • 採用業務の煩雑さ
  • 人材の能力に対する不安
  • 退職のリスク

こんな煩わしさや心配からも解放されます。

メリービズには経験豊富で優秀な経理人材が揃っています。

今のご時世、自社採用で同等の人材が見つかるとは限りません。

何より、退職の心配がないのが大きい!

経理業務にうんざりしている経営者さんなら、検討する価値があると思います。

面倒な経理から解放されて、本業に専念しましょう。

 

詳しくは、メリービスのサイトで確認してください。

>>経理アシスタント【メリービズ】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました