個人事業開設の際に提出する書類

【提出書類は以下の通りです。各書類の内容説明は順次更新します。】

税務署

提出期限は『個人事業開業から1か月以内』です。

個人成りの場合は、法人の休眠届を提出する時に一緒に提出すればよいでしょう。

提出の際は控えとしてコピーを持参し、受付印を押してもらいましょう。

個人事業開業届

正式名は「個人事業の開業・廃業等届出書」国税庁のサイトでダウンロードできます。

記入方法は簡単です。(画像をクリックで拡大)

開業届

青色申告承認書

棚卸資産の評価方法届出書

減価償却資産の償却方法届出書

源泉所得税の納期の特例の承認申請

青色専従者の給与に関する届出書

労働基準局

労働保険関係成立届

概算保険料申告書

県税事務所

開始届

市役所

開始届

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク