借り換えの審査に通らない?住宅ローンの金利引き下げに成功しました。

最近の住宅ローン金利は低いですね。借り換えローンの広告もよく見かけます。

わたしはずっと固定金利で借りていて、出来れば借り換えしたいけど、業績が悪くて収入減の状況なので審査が通らないと思っていました。

なので、高い金利のまま仕方なく放置してたのですが、先日、あれよあれよと話が進み、金利の引き下げに成功しました。

業績が悪いから借り換えできない?

住宅ローンを借りているのはA銀行です。

ネットで「借り換えローン」の広告や銀行のサイトを見ると、

住宅ローンを借り換えて安くなる目安は

  • ローン残高が1000万円以上
  • 借り換え前後の金利差が0.5%~1%以上
  • ローンの残り期間が10年以上

このどれかに当てはまれば安くなる可能性があるとか。

わたしは全部に当てはまるから、絶対に安くなる。

しかし、どこで借り換える?

そもそも今の収入で審査が通るだろうか?

こんなことを考えると動き出す気にもなれず、高い金利のまま放置していたのです。

別の銀行の営業さんがやってきた

ある日、B銀行の方が仕事場にやってきました。

地域の担当が変わったとかで挨拶に回ってるそうです。

その時に住宅ローンの話題が出て、今の金利を聞かれたので答えると、

「それはもったいない。借り換えすべきですよ。」とのこと。

でも、業績が悪くて審査が通るかどうか…。

通らなかったら骨折り損だし…。

そんなことを話しました。

数日後、こんどはローンを借りているA銀行の地域担当さんが来られました。

何かご用はないですか?と、珍しく(数年ぶり)回ってこられました。

その時に世間話で、

  • B銀行さんが来た
  • 住宅ローンの借り換えを勧められたけど、B銀行に乗り換えるつもりはない

そんなことを話しました。

ローン担当者がやってきた

地域担当者と借り換えについての世間話をした後、こんどはA銀行の住宅ローン担当者から電話があり、会うことになりました。

こちらからは何も言ってないのに、金利を下げてくれるそうです。

まじっすか!?

何でしょうね、この流れ。ラッキーです。

業績が悪いなんて一切言わず(笑)、しれーっと手続きを済ませましたよ。

金利が1.5%下がって、月々の返済がかなり楽になりました。

借り換えの手続きは面倒?

住宅ローンの支払いは毎月のことだし、長期にわたります。

月々の支払額が減って本当に楽になりました。

わたしは今回、幸運な巡り合わせで勝手に安くなりましたが、もっと早くに借り換えを検討すべきだったと反省しています。

でも、本当に安くなるかどうか調べる手間とか、審査が通らなかった時の精神的ダメージとか、銀行とのやりとりとかを考えると億劫になりますよね。

はい。わたしのことです。

どうせ通らないし、骨折り損のくたびれ儲けは嫌だし…と思って避けていました。

でも、そんな面倒なことを丸投げ出来るとしたらどうでしょう。

「住宅ローン借り換えセンター」

こんなサービスがあると知ってたら、早くに借り換えを検討していたのに…と思います。

手続き丸投げ&自己資金0円

住宅ローンを借り換える時、思った以上に諸費用が掛かります。

住宅ローン借り換えセンターでは、諸費用も込みで借り換えローンが組めるので、自己資金0円で借り換えることも可能です。

面倒な手続きのほとんどを代行してもらえるので、ストレスがありません。

20以上の銀行を比較して、一番良い条件を引き出してもらえます。

もし審査に通らなくて借り換えできなかった場合、費用は一切かかりません。

借り換えに悩んでいるなら、試してみる価値ありだと思います。

無料借り換え診断はこちらから↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク